お金借りたい 申し込み 簡単

申し込みが簡単!収入証明書不要なカードローンでお金借りたい

申し込みが簡単な業者からお金借りたい

お金借りたい

申し込みが簡単な金融業者からお金借りたい、という方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、基本的に金融業者への申し込みは難しくありません。

 

初めて申し込みするという場合でも、手続きなどで迷うことはほとんどないでしょう。

 

金融業者への申し込みをより簡単に済ませるためには、以下に挙げている書類を準備しておくことをおすすめします。

 

身分証明書を準備

金融業者のフリーローンなどに申し込みする場合、身分証明書の提出が必須となっています。

 

用意する身分証明書は、運転免許証、保険証、パスポートなどです。

 

お店のポイントカードは身分証明書として利用することができませんので、必ず上記で挙げた書類を用意しておいてください。

 

提出する身分証明書はコピーで構いません。

 

また、最近ではスマートフォンや携帯電話でも申し込みできるようにしている金融業者が増えてきていますが、スマートフォンや携帯電話に搭載されているカメラで身分証明書を撮影し、データとしてメールで送信することで申し込みできる場合もあります。

 

収入証明書を準備

収入証明書として準備しておく書類は、源泉徴収票や給与明細書などです。

 

源泉徴収票は勤務している会社に依頼すれば送ってもらえます。

 

ただし、自身で事業を行っている方の場合は源泉徴収票や給与明細書がありませんので、確定申告書のコピーを準備しておいてください。

 

以上の書類を前もって準備しておけば、申し込みが簡単な金融業者からお金借りたいという方でも安心です。


一定金額まで収入証明書が不要なカードローンも!

お金を借りたいけど、収入証明書の提出には少し抵抗がある。

 

そんな方も多いと思います。

 

銀行でお金借りる時の収入証明書

 

銀行のカードローンなら、ある一定の金額以上の借り入れでなければ収入証明書が不要なところが増えています。

 

通常は、100万円超での借り入れの場合のみ、収入証明書が必要になります。

 

消費者金融でお金借りる時の収入証明書

 

消費者金融での借り入れは、原則として50万円以下の借り入れの場合、収入証明書の提出が不要です。

 

また、消費者金融での借り入れ総額が100万円を超えない時は収入証明書の提出は不要です。

 

消費者金融は、貸金業法の規制対象ですから限度額を50万円以上にしたい時は、必ず収入証明書を提出する必要があります。

 

一方、銀行は貸金業法対象外ですので、各金融機関により収入証明書提出の基準金額が決められています。

 

一般的には・・・ 
■消費者金融系カードローンは50万円超だと収入証明書が必要
■銀行カードローンの場合は100万円超だと収入証明書が必要

 

お金借りる手続きが簡単!収入証明書不要のカードローンなら

 

  カードローン 実質年率 融資限度額 収入証明書
三菱東京UFJ銀行カードローン 1.8%〜14.6% 10万円〜500万円 200万円超から必要
アコム 3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 50万以下
プロミス 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 50万以下

※収入証明書不要の金額や条件は状況により異なりますので、詳細は上記リンクより確認ください。

ホーム RSS購読 サイトマップ